2005年09月06日

ただいま実家です。

おととい、実家に帰ってきました。
お盆に帰らなかったので、強制的に1週間の滞在を命じられましたもうやだ〜(悲しい顔)

実家にいても、かなり暇ですが、
ケーブルテレビTVが入るので、
暇つぶしには事欠きません。


いま、父親と女子バレー 日本 対 韓国を見ています。
隣にいる父親のことを書くのはかなり緊張ちっ(怒った顔)するが、
面白いので頑張ります。

まず最初の言葉は




「日本のセッター、竹下って言ったっけ?
 アレほんとに上手いんか?」





我が親父ながら、ビックリあせあせ(飛び散る汗)

日本代表のセッターをアレ呼ばわりですよパンチ

かなりの暴言爆弾

でも、暴言だけなら良かったのですが、
うちの親父の暴走は続きます。

まず、


「日本はサーブカットがあかんなexclamation×2

と、日本女子を切り捨てて、


またも自分よりも若い竹下選手に対して、


「もう年だな、若いの(セッター)はえんのか?」

と引退を迫り、
今日始めて知ったはずの吉澤を


「吉澤君、今日はキレてるねグッド(上向き矢印) 一生懸命やってるわーい(嬉しい顔)

と、ベタ褒め(笑)
で、なぜか「君」付けたらーっ(汗)


オレが「大友も頑張ってるよexclamation×2」と、
日本にフォローを入れるも


「大友君ねぇ、いや、まだまだ」



どうやら、大友には厳しいようである。
で、またも「君」付けたらーっ(汗)




しかし、ここまではまだ序の口パンチ



今試合、よくサーブをミスった鈴木のサーブの時には、


「あ、またミスるぞ!」


もはや、ただの野次。
そして、親父は留まる事を知らぬかのように、
次は韓国に照準を合わせた。

「なんじゃ、あの子、ひっでぇ猫背やざ」


バレー関係ないよむかっ(怒り)
そして、福井弁120%

そしてトドメ

オレが、「高橋は海外に行ったよ」と最近のバレー事情を説明すると、





「高橋・・・みゆきちゃんか。彼女は上手いのになぁ」




ん?耳がオカシカッタカ?


ちゃん付けexclamation&questionexclamation&question



その基準は何でしょう??


ずっと聞いてますと、
メグ・カナもちゃん付けでした。


そんな親父はさておき、日本は無事勝利手(チョキ)
オメデトexclamation×2ですねるんるん
posted by むこけ at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ大好き♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。