2005年10月17日

暴挙の続き! +プレーオフ決着!!

まずは前回をご覧くださいひらめきGOexclamation×2ひらめき





前回、


○○○無かった事exclamation×2


との、偉大な計画の下に判明したパンチ衝撃の事実パンチ(笑)

あれは、セ・リーグの話でした。


で、どうせならパ・リーグもやってやれexclamation×2って事で

やってってみると、こっちも結構、興味深いデータが出てきました。



では、ご覧あれグッド(上向き矢印)

パ・リーグ
 順位         勝ち 負け 分け ゲーム差       順位(フルシーズン)
 1  ソフトバンク  66   33   1    0.0                1
 2  千葉ロッテ   60   38   2    5.5                2
↑B オリックス   50   49   1   16.0               D
↓C 西武      49   51   0   17.5               B
↓D 日ハム     45   54   1   21.0               C

 6  東北楽天    27   72   1   39.0                6



どうです??
なかなか面白いでしょうるんるん

では、考察していきましょう!



と、その前に、今、ロッテパ・リーグ制覇を成し遂げました。
実に31年ぶりのぴかぴか(新しい)優勝ぴかぴか(新しい)



そして、ホークスは2年連続して、
シーズン1位ながらプレーオフで敗れました。




ここでもまた、上の結果が大きな意味を持ちます。



まず、1つ目

・オリックスが3位exclamation×2


これは予期せぬ結果。オリックス意外に強えーなわーい(嬉しい顔)
しかも見事プレーオフ進出パンチ

まぁ、ロッテには勝てないと思うが、チーム的にはすごい事。


ってか、本来ならこの1個で終わる予定だったが、思わぬ影響。


ソフトバンクロッテゲーム差






5.5





1勝分のアドバンテージが!!



プレーオフはシーズン1位と2位に5.0ゲーム以上差があると、

1位に1勝分のアドバンテージが与えられるのです。




よって、昨日の段階で3勝2敗でソフトバンク優勝だったのです。


しかし、実際は4.5ゲーム差


あと、0.5ゲーム差が爆弾


さかのぼる事1年、
去年もシーズンで4.0ゲーム差?
そして、プレーオフで西武に2勝3敗で敗れました。

そのため、今年は
「5ゲーム差以上つけてのシーズン1位通過」
が、ソフトバンクの目標でした。

しかし、また去年と同じ結末。

ソフトバンク、残念です。ただ、ただ、残念です




まとめ


今年の交流戦で得した球団

3位 西武ライオンズ    (プレーオフ進出)
2位 読売ジャイアンツ   (史上2度目の最下位を回避)
1位 千葉ロッテマリーンズ (4.5ゲーム差にとどまる)


って感じでしょうか。

何はともあれ。プロ野球選手の皆さん、1年間お疲れ様でした。 
posted by むこけ at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 結構好き。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。