2005年10月22日

今年はなんか起きそう。

今日もプレーオフばっちり見ましたわーい(嬉しい顔)

途中、寝てしまいましたが、2回〜4回の間だったので、
ノープロですグッド(上向き矢印)
里崎のホームランしっかり見ました。
プレーオフからノリにノッてますね。

でも、まさか試合があんな終わり方をするなんて。




濃霧コールドがく〜(落胆した顔)








何だそれ?



皆さん、そう思うかもしれませんが、
あの霧はかなり酷いモノでした。


ホームベースから外野手が見えません。
逆に、外野手はバッターが見えません。
さらに、打球も見えません。


危険極まりないですねexclamation×2




何でこんなことになるかと言うと、
球場が、開放型の屋内球場だからです。

これまた、何それ?って感じです。
中なのか、外なのか。

基本的には屋内の球場ですが、
密閉されてないものです。
似た球場はインボイス西武とかですね。
あそこも、密閉されてないはずです。

野球場にテントみたいな屋根が乗ってる感じです。
だから、屋内ですが、風が吹きます。

そうそう、今日の試合は風も変でした。

球場内で風が舞っていた為、
グラウンド上では、バックスクリーンからホームベースに向けて、
上空では、その逆に風が吹いていたみたいです。

そんなことも、あるんですね。今まで知りませんでした。


で、結局、勝利したのはマリーンズでした。



今年、初めての交流戦にマリーンズの31年ぶりの優勝。
さらに、史上初の濃霧コールドゲーム。

今年の日本シリーズは何か不思議な予感がします。
安い言葉で言うと、


「きっと、何かが起こる」



僕はそう思います。
もう一度くらい、濃霧コールドあったりしてわーい(嬉しい顔)
posted by むこけ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(1) | 野球 結構好き。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

日本シリーズ1戦目は自然の勝ち
Excerpt: 22日に行われた日本シリーズ1戦目はロッテが 阪神の先発の井川を打ち10対1で勝利した 正直な話を言うと井川が先発という事で1回に 点を取れると思ってたので予想通りの1回だった それに..
Weblog: 芸能&スポーツ瓦版
Tracked: 2005-10-23 08:20
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。