2005年11月15日

グラチャン観戦記 対ポーランド A

珍しく、むこけさん、ご立腹です爆弾



気持よく、楽しくグラチャンを見ていたんですが






おい、日テレよむかっ(怒り)




3セット目が終わって、CM明けたら5セット目とは、




どういう了見だむかっ(怒り)





とか、怒ってるうちに4−8とかですよexclamation×2
やばい、ちゃんと応援しないとあせあせ(飛び散る汗)

で、なぜ8−4までリードされたかというと、
明らかに4セット目の勢いが半分以上が原因でしょう。
なぜなら、4セット目はデュースの末に取られたからです。

これまでしか分かりません。
後は、竹下を変えて板橋にしたのが悪かったんでしょうか?

で、あれよあれよと点を取られて14−8

ほんと、4セット目を見ていないので、流れとか、調子とかまったく分かりませんバッド(下向き矢印)
ほんとに、日テレめっっちっ(怒った顔)

そうですね、取ってた2・3セット目と比べると、
相手をブロックするのが少なかったと思います。


ここで、14−12まで追い上げるも力尽き、負けてしまいました。
出だしが悪すぎたな。

今日の悔しさを跳ね除けて、今日の感想を!!


まず、竹下。
特になしexclamation
ってか、相変わらず上手いですね。

大友。
相変わらず、エースとしてがんばってました。
でも、以前ほどガンガン決めていくイメージでは無かったです。
まぁ、ほかの選手が満遍なく決めているということでしょう。
これは、チームとして強くなったことだと思います。
あと、以前よりはサーブが大丈夫になったみたいですね。
よかったですわーい(嬉しい顔)


次は、杉山。
今日の杉山はブロックがキレてました。
スパイクよりもブロックで流れを持ってきました。

菅山は、
そこまで印象に残ってないです。
ただ、悪かった印象が無いということなので、よかったんだと思います。

木村沙織。
彼女はほんとに、19歳ですか?
とにかく巧い。相手から見たら小賢しいふらふらって感じですかね。
ブロックアウト、ワンタッチ憎らしいくらいに相手をよく見てます。
ただ、二段トスが少しネットに近かったくらいですかね。

大山加奈。
代表復帰戦にしては、ほとんど緊張無かったんですかね?
予想通り、ガンガン決めてくれました。
しかも、バックアタックも苦にしてるようでは無かったです。
これは大きいですね。攻撃に幅が出ますから。


と、ぱっと見れば負ける内容ではないのですが・・・
柳本監督曰く、
「簡単なプレーにミスが多い」
との事、

明日は韓国戦手(グー)
韓国は若手が主体らしいです。
勝てます。応援もがんばろうグッド(上向き矢印)
posted by むこけ at 23:58| ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | スポーツ大好き♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9382397

この記事へのトラックバック

グラチャン開幕女子ポーランドに惜敗
Excerpt: 今日からグラチャンが開幕し女子が日本はポーランドと 初戦で戦い3−2で日本がポーランドに惜敗した 2・3ラウンドは日本が上手く流れを掴んでいたが 4・5をポーランドに取られてフルセットで惜敗..
Weblog: 芸能&スポーツ瓦版
Tracked: 2005-11-16 13:13
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。